カニTURBO

気楽に、をモットーに適当に思ったことを書いたりするブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可能性を感じるカード、避雷神

避雷神
効果モンスター
星4/光属性/雷族/攻1800/守 100
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
お互いにメインフェイズ1の間は魔法カードを発動できない。


MTGのついでに買った遊戯王の3枚はこれです。電光-雪花のような最近ちびちび出ているロックカード。
テーマばかりのパックで数少ないどのデッキでも使えそうなカードという事で発売当初から注目していたものの
中々買うチャンスが無かったので今回購入。

単純に考えてメイン1に魔法が撃てなくなるのはデッキによってかなりの打撃になるのではないだろうか。
特にサーチを多用するデッキ(HEROとか)は身動きが取れなくなりそうだし。
フィールド依存の列車デッキや旋風を置くBFにも刺さるだろう(いずれも身内)
あと大嵐(元羽箒)を撃たれなくもなるため多少は強気に伏せを置くことが可能。
今まで敬遠してた奈落などもこれで多少は採用しやすくなるかもしれない。

一番の長所は自分がこのカードを使う側という点
相手からすればこのカードをかいくぐるのはかなりやりづらいかもしれないけれどこっちからすればデッキをこのカード向けに作リ変えればいいだけの話。
自分の短所は最大限抑える構築にしよう。
中々強めなメタ効果を持ってる割には打点も中々高いしオネスト対応の光属性なのもグッド
これで守備力がいっそ0ならいう事なしだったんだけどなぁ。

しかしもちろんメリットだけでは隠しきれない問題点も結構ある。
まず速攻魔法を防げない点。
一枚程度の伏せならドローorスタンバイフェイズのサイクロンであっさり割られてしまう危険性が高い。
二つ目はエクシーズの存在
オノマトペアとか使うガガガデッキならまだサーチを防ぐ事は出来るものの最近のエクシーズデッキは実は結構サーチなしで普通にエクシーズ出来たりする。
このカードを守りたいがために伏せを敷きまくるとあっさりビュートで吹っ飛ばされる可能性も非常に高い。
こいつを守る関係上激流葬を使えないのもネック。
三つ目にいまいち不安な戦闘力。
1800はそこそこ高いとは言っても所詮そこそこ高いだけで普通にフォトスラにやられる数値なのは危険。
最後に雷族という終わってる種族
種族デッキ以外ではメリットが無い。

あれ?短所の方が多くね?じゃあなんで買ったんだよこのカード!!

一応最近のカードにしてはかなり考える余地がある楽しいカードだと思ってるんでいろいろ試行錯誤します。
(この楽しいカード、面白いカードって感想が既に「強くない」ってのを表してる可能性が…)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kani777.blog134.fc2.com/tb.php/1913-c7266cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。