カニTURBO

気楽に、をモットーに適当に思ったことを書いたりするブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピリットの革命コンビ! 荒魂&和魂

荒魂
スピリットモンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻 800/守1800
このカードは特殊召喚できない。
召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
このカードが召喚・リバースした時、
デッキから「荒魂」以外のスピリットモンスター1体を手札に加える事ができる。


和魂
スピリットモンスター
星4/光属性/天使族/攻 800/守1800
このカードは特殊召喚できない。
召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
このカードが召喚・リバースしたターン、
自分は通常召喚に加えて1度だけスピリットモンスター1体を召喚できる。
また、このカードが墓地へ送られた時、
自分フィールド上にスピリットモンスターが存在する場合、
デッキからカードを1枚ドローする。


今さらだけどこの2枚には感謝してもしきれない。
これで今まで安定性にいまいち欠けていたスピリットデッキが別物といっていいほどの進化を遂げた。
定期的にスピリット強化は来るけどこの2枚は別格。とても嬉しい!

荒魂は超シンプルなサーチ効果。しかもこのカードは通常のスピリット通り手札に戻るので
破壊さえされなければ毎ターンサーチを使うことが出来る。
レベル制限も無いので砂塵の悪霊はもちろんあのヒノカグツチも手札に呼ぶことが出来る。
今まではカグツチハンデスは序盤に成功させないと意味が無いという事で無理にでも3枚入れていたけど
このカードのおかげでピンでも全然安定するようになった。
更にすっかり微妙になっていた鳳凰もデッキに不死鳥のごとく舞い戻ってきた。
相手のモンスターが多ければ砂塵、伏せが多ければ鳳凰という柔軟な選択がこいつで可能になったのである。
地味に中々守備力が高いのでセットして壁にすることも可能。
序盤はこいつで凌ぎ、そこからじわじわとペースをつかんでいくのが基本戦法だ。
欠点はこいつ自身が戻る+サーチで手札が増えるのでエンドフェイズについつい枚数をオーバーしてしまいがちな事。
またルール変更でスピリットはヴェーラーを撃たれると手札に戻らなくなった。
散々サーチした後ならまだしも序盤の準備期間で効果を防がれると非常に痛い。
月の書や脱出でもしもの時には対処できるカードをいくつか入れておきたい。
といっても欠点はそれくらいのとっても便利なデッキの核である。
毎ターンサーチが出来るなんて相手は羨ましくてたまらないだろう…と思ったが今となってはそれも当たり前か。

和魂スピリットの追加召喚+ドロー効果を持った超ハイスペックな潤滑下級。
今まで散々悩みに悩んでいた上級スピリットのリリース問題がこれ1枚で完全に解決した。
まさに砂塵のために作られたその効果、登場時には驚かずにはいられなかった。
しかも墓地に行った時、つまりリリースした時スピリットがいれば1ドローが付いてくる。
正直1つ目の効果だけでもかなり強いのにこんなおまけが付いてくるなんて贅沢にもほどがある。
無理にアドバンス召喚する必要はなく、荒魂を追加召喚してサーチしつつ殴りかかってもいい。
(最も打点は低いのでほぼダイレクトアタック限定ではある)
エクシーズすることも出来るものの墓地に行ったとき、ほぼ確実にドローは出来ないので実際にはほとんどやらない。
次のターンにスピリットを召喚し、その後エクシーズ素材のこのカードを取り除けば可能ではあるものの
今時そんな長い間エクシーズが生き残れるはずがないのでやっぱりやらない。
結果としてアドバンス召喚の素材にするのがベストである。
帝王の烈旋を組み合わせればカグツチすらいとも簡単に召喚できる。
もう陵墓を使う必要が無くなって安定性は信じられないほど上がったと言えよう。

片方が闇、もう片方が光なので2体を除外してカオス系列を出すことが出来る。
しかし最近は貪欲で再利用することが多いので僕はやらない。
とにかく和魂がいくらあっても足りないのだ。

この2枚のおかげでサーチ+ドローが簡単に何回も出来て手札にはほぼ全く困らなくなった。
スピリットデッキが今も元気でいられるのはこの2枚のおかげです。本当にありがとう
それにしても荒魂が出てからもう1年なんだなぁ…早すぎる。

地味にイラストをよく見るとなんかかわいくない微妙な妖精っぽいのがいる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kani777.blog134.fc2.com/tb.php/1848-a76b7500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。